仲間募集中


by yamaboke

四国/高知県/大堂海岸 2012年1月7日〜9日

d0013721_048255.jpg
 
今回は、須磨労山、神戸労山、山歩渓の三会合同の企画だった。
参加者の変動等で、宿泊形態が右往左往した結果が良い方に転び、格安料金でホテル泊ができ、暖かい部屋で交流もでき、天気に恵まれ、楽しい3日間を過ごせた。
クライミングは、基本、会ごとで責任を持って取り組むことにしていたので、各会ごとに分かれて行った。山歩渓は、リードをお願いする予定にしていたNMさんがリードをしないということなので、HTさんを神戸のDJさんに託した。おかげで、HTさんは、いろいろ指導も受けならが、充実したクライミングができたようだ。TNさん、NMさん、MHも気心がしれた仲で、楽しかった。MHは、昨年ここへ来たときに、来年は会のメンバーと一緒に来たいと思ったが、それが実現できたことが嬉しかった。

1/6・・22時、それぞれ大阪駅と三宮の県連事務所に集合して出発。淡路島のSAで2台合流して、大月町を目指す。
 1/7・・休憩が少なかったのか、飛ばしてくれたのか、5時には宿泊するホテルに着いた。所用時間7時間とは早い。ホテルのロビーで休憩させていただき、8時、モンキーエリアへ出発。所々フィックスロープのある断崖を、海岸線まで降りて9時ごろエリアに到着。これからは、三々五々、分かれてクライミング。16時を過ぎたあたりで終了。交流会のための買出しとホテルのレストランで食事。(ホテルとは思えないくらい庶民的な価格で食事ができた)。交流会のち、4つの8畳間の和室に3人ずつに分かれて就寝。
 1/8・・朝8時、ホテル出発。今日はお座敷エリアと帰れずエリア方面へ行く。お座敷エリアまでは、モンキーエリアほどの断崖は無いが、海岸線の大岩を迷路のようにたどりながらのアプローチである。ここで、TN、NMは、MHの希望で、帰れずエリアへ行くことにする。そちらへのアプローチがたいへんだった。16時終了と決めていたが、帰れずエリア組みは、帰りのアプローチの時間を気にしながら14時過ぎに終了。お座敷エリアのメンバーもHT、DJ組み以外は16時ならずに終了。本日は早めの買出し、ホテル着となった。この日は、風呂で大阪のメンバーと会い、歓談する。先日同様、食事の後は部屋で交流会。楽しい夜が過ぎていく。
 1/9・・朝7時出発。再び、モンキーエリア。今日は午前中で終了なので、それぞれにトライしたいルートを決め、早々に取り付く。11時20分、全体の集合写真を撮って岩場を後にする。車へ戻る途中で大阪の事故を知り、帰路で不動の事故を知る。淡路島で解散。大阪組は20時着。

モンキーエリアで記念撮影
d0013721_0485385.jpg
モンキールーフ 5.10a
d0013721_0491980.jpg
セイシ・クラック 5.10b
d0013721_0495718.jpg
スーパークラック 5.9
d0013721_0503395.jpg
東壁 うず潮 5.8とあみだくじ 5.8~5.9
d0013721_0505888.jpg
DJ、HT組み
d0013721_051153.jpg
胎内クラック 5.9+
d0013721_0512970.jpg
お座敷エリア
d0013721_0515831.jpg
フナムシ 5.9
d0013721_0521716.jpg
帰れずエリア イースター1P目 5.9 
d0013721_0524363.jpg
帰れずエリア アプローチ①
d0013721_0525916.jpg
帰れずエリア アプローチ②
d0013721_0531891.jpg

[PR]
by yamaboke | 2012-02-01 01:10 | 活動2012